景気・雇用対策
 我が国全体の景気・経済は、全体的に回復基調にあるものの、地方、特に笛吹市のような農業や観光を中心とする地域では、依然厳しいものがあり、また、若者を中心に、雇用の場の確保は十分であるとは言えません。こうした問題を解決し、若者が生き生きと働ける環境を創造し、自立的な地域経済の創出に取り組みます。

教育・福祉政策

 地域の将来を担うのは、優しさに溢れ、個性と創造力に富んだ、地域の歴史や伝統を深く理解できる子どもたちです。こうした子どもたちをしっかりと育む人的資源や教育環境を整えます。また、小児科救急医療や地域型医療の充実に取り組むとともに、高齢者がいつまでも地域で暮らせる循環的な福祉社会の整備に努めます。


環境・景観政策
 四季折々に変化する美しい笛吹市の景観は山梨の、そして日本の宝です。地域ごとに豊な表情を持つ景観を保全し、地域づくりに生かして行きます。また、廃棄物問題や地球温暖化問題の解決のために、身近な地位発の独自な、実りある取り組みを進め、生活に優しい環境景観エリアの創造に努めます。

農業・観光政策

 日本を代表する果実郷を積極的にPRし、市場開拓に取り組み、広く海外に向かってもアプローチする農業を振興します。と同時に、県内一の温泉郷と連動した観光農業の推進を図ります。また、立地条件を生かした、里山の景観、関連する様々な食品産業と農業を柔軟に連携し、市場ニーズに適応した観光を展開していきます。